読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘には大根おろしを

以前、大根葉について記事を書いたのですが

http://conakichi.hatenablog.com/entry/2016/11/24/163457

 

じゃあ 白いとこはどんな栄養があるのかしら?気になって調べてみました(*´∀`)♪

 

f:id:conakichi:20161130144730j:image

 

やっぱ根菜だからカロリーはお高いのかしら?

と思ったら 100gあたり17kcalとかなり低め(*^ω^*)

 

その94%は水分だそう。

なまっちろいし 栄養はなさそうだなあ~と思ったのですが…

 

ビタミンB6、ビタミンC、葉酸モリブデン、カルシウム、カリウムマグネシウムなどが多く含まれていました♪

 

葉酸モリブデンは 貧血さんには大切な栄養素。

カルシウムやマグネシウムも ダイエッターさんには不足しがち。

ビタミンCが多いのも 美容にいいし♪

なんだか とっても女性に優しいお野菜っぽい(๑>◡<๑)

 

タンパク質分解酵素、脂肪分解酵素も含むので、食べ過ぎた時や 消化に負担がかかりそうな食事の時にも おすすめ。

ただし、これらの酵素は 熱に弱いので 生で食べなきゃなのです・・・(^^;

生は ちょっと カラいね〜(^_^;)

 

f:id:conakichi:20161130145033j:image

 

ど〜〜ん、大根おろし。

じゃこを入れて、アップで写真を摂ると ちょっと 絵ヅラがアレですが・・・

 

この大根おろし、汁ごと飲むと 便秘にも効果的なんです。テレビでも やってましたよね。

 

ただし、大根おろしは 食べる直前にすりおろすのが鉄則。

代謝をアップさせてくれる イソチオシアネートという成分は、すりおろしてから15分で半減してしまうそうな(´;Д;`)

 

ひえ~、早すぎる(^◇^;)

料理の最後にすりおろして、一番最初に食べなきゃあ。

焦りますわ・・・

 

でも ちょっとの工夫で 効果がアップするなら  やらない手は ありません(o^^o)

そんなことさえ楽しい お野菜の世界なのでした♪