読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旬のブロッコリー♪

お野菜が高いですねえ。

毎日の献立に困ります・・・(T ^ T)

 

f:id:conakichi:20161115205503j:image

 

うちの母は 献立を考える時に

 

「あと1品 欲しいわね〜。

   野菜のメニューがないから サラダでもしようか?」

 

って よく言うんですけど、何がなんでもサラダにこだわることないですよ~。

できるだけ 安く手に入るお野菜を組み合わせれば、なんとかなります。

 

今日は産直市で ブロッコリーが2房200円だったので、速攻 ゲットしてきました(o^^o)

貴重な緑黄色野菜です\(^-^)/

 

ちなみに、緑黄色野菜って 緑と黄色のお野菜ってわけではないんですよ。

100g中 カロテンが600mg以上含まれる野菜が、緑黄色野菜と呼ばれるそうです。

 

なす や きゅうり は色が濃いけれど、基準に達していないので 淡色野菜になります。

 

水分がメインで 栄養が少ない 淡色野菜よりも、できることなら 栄養たっぷりの 緑黄色野菜を 多くいただきたいものです…(´∀`)

 

ブロッコリーは 緑黄色野菜だし、

歯ごたえがあって 食べごたえもあるので、ダイエットにも おすすめ。

食物繊維も豊富なので、便秘改善も期待できます。

 

 葉酸、ビタミンB12、鉄分…と貧血改善成分もたっぷり(*´∀`)♪

特に女性は、貧血をなめたらあかん。

健康的な皮膚や髪を作るのにも必要だし、

万病の元・冷えを改善するためにも必要。

意識して摂りましょう♪

 

とはいえ、大人になるまで

ブロッコリーは 軽く湯がいて、マヨネーズをつけて食べるくらいしか、したことが無かった私。

茹でたブロッコリーと卵を大皿に盛り、各自マヨネーズをつけてお食べ〜、というのが

母の定番 ブロッコリー料理(?)でしたね。

 

でも、ブロッコリーって割と どうにでもなるんですよね。

 

ガーリックオイルで 他の野菜とソテーしてもよし。

 

f:id:conakichi:20161115205503j:image 

この日は 蓮根とソテー。

 

f:id:conakichi:20161115205718j:image

グリルしただけで メインの添え物としてもいい感じに。

 

実は、ボイルはあんまりしてません。

お鍋にお湯を沸かすのが面倒だし。

茹で加減が難しいし。

フライパンで蒸しちゃった方が 楽チンだもん|( ̄3 ̄)|

 

水分は、洗った時の しずくをそのまま。

水溶性の栄養分が 失われることもないし、

茹ですぎて ふにゃふにゃになることも ありません♪

 

ブロッコリーの 茹ですぎたやつほど 価値のないものはないですからね~(ㆀ˘・з・˘)

ポリッと 食感でないと!

 

中華煮にしてもいいし、シチューやグラタンの具にしても彩りになります。

 f:id:conakichi:20161115210258j:image

 

時間がない時は、アルミカップに入れて塩コショウして、とろけるチーズをのせて そのままレンジでチン。

アルミカップごと お弁当に詰められるので 便利です。

 

お野菜好きとしては、

野菜の高騰が 1日も早く おさまることを願っておりますが…

 

それまでは お値段が比較的手頃な

 

★ 地元の物

★ 旬の物

 

を取り入れて 乗り切りたいですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

農家さん 生産が大変だと思うけど 頑張って〜(*☻-☻*)