読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓬莱の玉の枝か・・・

スマホのカメラロールに 色合いが綺麗な写真が残っていたので、シェアさせて下さい。

タイトルにした蓬莱の玉の枝とは、輝夜姫が結婚の条件に提示した、七色の実をつける枝のこと。

 

f:id:conakichi:20161109150429j:image

 

七色でこそありませんが、つやつやとした瑠璃色の実が美しくて、思わず撮影しました。

光を照り返して輝く姿は、本物のラピスラズリのよう。

 

そしてこの、星形の赤い花びらのようなものが、さながら宝石の台座のようでしょう??

 

調べてみると、これはクサギという植物らしいです。

赤色の部分は果肉で、熟すと裂けて 瑠璃色の実(正確には種)が出てくる ホオズキ スタイル。

 

綺麗だから観葉植物にもいいねえ、と家族で盛り上がっていたのですが・・・

 

葉っぱが めちゃ臭いらしい

そらあかん。

クサギという名前も臭木と書くらしいです・・・

薬品臭がすると書いてあったけど、どんな匂いなんだろう。

気になります。嗅いでみればよかった(・∀・)

 

話は変わりますが、秋は夕陽がキレイですねえ(^-^)

田舎の夕陽を何枚か貼っておきます。

 

f:id:conakichi:20161109150605j:image

f:id:conakichi:20161109150620j:image

f:id:conakichi:20161109150638j:image

 

いろんな色が 複雑なグラデーションを織りなす夕焼け。

これが 大好きで、幼い頃からよく足を止めて夕陽を眺めていました。

(活発さのかけらもない、アンニュイなガキでした)

その習性は今も変わらず、やはり夕陽が魅力的だと しばらく見入ってしまいます。

 

f:id:conakichi:20161109150853j:image

ガタンゴトン。

錆びた赤鉄橋に轟音が。

黒潮鉄道の列車も夕陽に染まってます。

 

ここの列車は車両のペイントが可愛らしく、

今日はどんなイラストなのかと、ささやかな楽しみにさせてもらってます。

 

1週間もちょうど真ん中ですね。

キレイな色の物を眺めていると、少しだけ心が癒されるような気がします。

 

明日も寒さに負けず、がんばりましょう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶