読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局、タンニンって何?

タンニンってよく聞くけど結局どんなもの?

と思って調べてみました(^^)

 

f:id:conakichi:20161011081558j:image

 

タンニンは、紅茶やワイン・柿・栗に含まれています。その正体は、ポリフェノールカテキンが酸化した物。

カフェインやタンニンは、鉄の吸収を阻害します。なので、貧血さんは 飲み過ぎ要注なのです( ´Д`)コーヒーも紅茶も、柿も栗も 好物なのに…_(:3」z)_

 

タンニンはお茶のほとんどに含まれています。コーヒー、紅茶に多く含まれ、煎茶、ウーロン茶、番茶、抹茶、ほうじ茶の順に多いそうです。紅茶は なんと緑茶の2倍もタンニンが含まれているんだとか。紅茶は 体に害がないと思ってたので、これは意外でした(*_*)

 

逆にタンニンが入っていないお茶は、ルイボスティー、麦茶、玄米、茶そば茶など。主にお茶っ葉を使っていないものですね。

 

私は 毎日ハトムギ茶を飲んでいるので、ちょっと安心(^ ^)

 

ただし、タンニンは 決して悪者ではありません♪

以前 コーヒーの記事にも書きましたが、運動前に飲むと 脂肪燃焼効果がアップするのですヽ(*^ω^*)ノ せっかく運動するなら、効率良くしたいですもんね。私もホットのブラックコーヒーを1杯飲んでから 運動するのが日課です(^ ^)

 

また タンニンはポリフェノールの一種なので、抗酸化作用によるアンチエイジングが期待できます。

そして これは初耳でしたが、タンパク質と結合・変性させ、組織を縮める収斂作用により、肌を引き締め 毛穴を目立ちにくくするらしいヽ(*^ω^*)ノ

メラニンの増殖を抑え、シミ くすみを防いで 美白に導いてくれます

もともとが ポリフエノールやカテキンですから、納得の美肌効果( ◠‿◠ )

 

コーヒーや紅茶は 飲み方を工夫して、上手に取り入れたいですね。

つまり、食前・食中・食後に飲むと 鉄の吸収を妨げるので、食事がすっかり吸収された後に飲むのがおすすめですヽ(*^ω^*)ノ