読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和食のススメ(AGE対策)

ダイエット

最近 AGEという言葉をよく聞くので、気になって調べてみました。

AGEとは 終末糖化産物のことで、タンパク質と糖が加熱されてできた物質のこと。強い毒性を持ち、老化を進める原因になるそうです´д` ;

 

 f:id:conakichi:20160924162446j:image

 

調理の過程で 加熱温度が高いほど 多く発生するそうで、揚げ物や炒め物、オーブン焼きなどは特に多く発生するそうです。こんがり 美味しそうに焼き色がついたものがダメなのね……なんてこったT^T

 

茹でる、蒸す、煮るなどの調理は AGEができにくいそう。おお、これって まんま和食じゃん!

和食好きとしては ちょっとテンション上がりました⤴︎

 

体内のAGE量は 血糖値×持続期間で 計算するそうなので、血糖値を上げない食べ方を工夫するとよさそうですね。野菜から食べたり、低GI食品を選んだり… 。ドカ食いや早食いに気をつけたり…。

 

分かってはいるけど、よく噛むことってちょっと苦手です(^◇^;) なかなか 身につかない…意識しないと すぐ噛むのをサボっちゃう〜〜σ(^_^;)

なので、私は 小さいスプーンを使うようにしています。バナナをデザートスプーンで 端からスライスして ちょっとずつ食べたり、お粥を小さいスプーンで掬ったり、あえてお箸でつまんで食べたり。

 

それから ジュースやお菓子に含まれる 人工甘味料は、ブドウ糖の10倍の速さでAGEを作るそうです((((;゚Д゚)))))))

食品表示に 果糖液糖、果糖ブドウ糖液糖、異性化糖 等の表示のあるものは要注意です!

 

一口に老化といっても、シミ・シワ・たるみ ぐらいならまだしも、心筋梗塞脳梗塞なんかは避けたいですからね〜T^T

時々 揚げ物や甘い物も楽しみつつ、基本は和食でいきたいですo(^▽^)o