読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スープで栄養まるごといただき(^ ^)

納豆キムチ奴のキムチとお豆腐が余っていたので、今日はキムチスープを作りました(^ ^)

 

納豆キムチ奴について➡︎http://conakichi.hatenablog.com/entry/2016/08/18/123223

 

f:id:conakichi:20160906223928j:image 

 

スープのメリットは、加熱により 溶け出した栄養も余さず 摂取できること。

胃腸から温まるので、体もポカポカ。代謝もアップします。

 

冷蔵庫にあったお野菜を 好きなだけ いろいろ入れて、少しの水と ニンニク、 生姜、 鷹の爪 を入れて 火にかけて。

味付けは、味噌、 コショウ、  胡麻油、  隠し味にオイスターソースを少々。

最後にキムチとネギを乗っけて 出来上がり〜(^∇^)

 

胡麻油を加えれば、緑黄色野菜に含まれる脂溶性の栄養素(Βカロテン)も体に吸収されやすくなります♪

鷹の爪、ニンニク、生姜のポカポカ食材のお陰で、食べた後は額から汗が (^◇^;)

 

あたたかい 飲み物とか 汁物って、ほっこり和みませんか?

あれは 湯気の癒し効果ではないか?と勝手に思ってます。

 

缶コーヒーの あったかいやつでは、妙に物足りなくて。やっぱり 湯気を感じたいんだな〜(・Д・)紙コップやマグカップのコーヒだと 湯気が広がって 癒されませんか?コーヒーのアロマが 湯気にのって、顔をあたためながら 皮膚からも染み込んでくるような。

お母さんのお味噌汁とか、お風呂の湯気とか。 エステのスチーマーも、湯気が当たると 「ほ〜〜 ( ´Д`)」って 緩んでいきますよね。

 

疲れてくると、無意識のうちに 湯気を求めて、あったかいスープを体が求めてるのかもしれないなぁ( ^ω^ )

夏の疲れが出やすい季節。スープ、いいかも。