読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには、ゴボウ。

夏野菜が美味しい 毎日ですねd(^_^o)

ただ、夏野菜は

体を冷やすものが ほとんどなんですよね〜(^◇^;)

 

というわけで、今日は

陽性で 年中手に入るゴボウ!をいただきました。

 

f:id:conakichi:20160822140241j:image

 

1番好きな きんぴらゴボウ

きんぴらは 豚肉派ですo(^▽^)o

 

ゴボウは

血液を浄化し、サラサラ流してくれるので

冷え性にも いいんですd(^_^o)

 

「元気不足、血液ドロドロ タイプ」の私に

ぴったり…。

ちなみに、私の血液ドロドロの原因は

脂や塩分の取り過ぎではなくて

冷えで 血流が悪い タイプです( ;´Д`)

 

野菜たくさん食べてて、

油っこいものはあまり食べないし、

薄味派なのに…血液ドロドロになるんですね(泣)

 

揚げ物とラーメン大好きな旦那が 

せせら笑ってました…

「あんなに 野菜食べてるくせに

    血液ドロドロなんかい!」って。

旦那はもちろん 脂と塩分取り過ぎの

正統派 ドロドロタイプですよ〜(; ̄ェ ̄)

 

 

最近、私の場合は 

カロリーが低い物を食べるより、

栄養たっぷりの血液を作って 

サラサラ流すことの方が、

体も 引き締まるんじゃないか…

と思って 実験中です。

 

ゴボウには 利尿作用があって

浮腫み改善にもいいので

冷え性代表としては 嬉しい限りo(^▽^)o

 

食物繊維が多いので

便秘解消効果が有名ですが、

不溶性食物繊維は便を硬くしすぎて

逆に便秘になってしまう人もいるそうです(・・;)

 

過去の食事記録を さかのぼってみたけど、

きんぴら食べた日も 翌日も

お通じがあったので、ゴボウは

私には合ってるみたいですo(^▽^)o

こういう時も 記録って便利。

 

ゴボウの皮には ポリフェノールが多いので、

皮は剥かない方が 栄養たっぷりです。

よく洗って、水にさらして 使ってます。

 

さらに ゴボウに含まれる アルギニンは

新陳代謝を促して、

お肌のターンオーバーを活発にしてくれます

有り難や〜〜(*^^*)

 

お値段も 1年を通して安定しているので、

定期的にお世話になってる お野菜ですp(^_^)q