読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

油抜きは 便秘のもと

昨日は 豚の角煮 を作りました(^^)

 

f:id:conakichi:20160814225118j:image

 

ダイエットメニューではないけれど

夜ご飯は 好きな物を 家族でいただきます。

 

薄味にして 辛子をつけて食べると

調味料のカロリーは抑えられます♪

煮汁の濃さが 調度良かったようで

お義父さんは 煮汁まで 飲んでくれた(*☻-☻*)

それはそれで 体に悪そうだけどね…

 

豚肉は ビタミンBが豊富で 美肌効果が高いので

女性に 嬉しい食材。

 

しかも 翌朝 すごく 快便だったんです。

恐るべき 豚の脂パワー

油は 便の滑りをよくしてくれますからね。

 

ダイエット中は 油を敬遠しがちだけど、

油には油の働きがある。

怖がり過ぎなくて オッケーd(^_^o)ー

 

便秘には 食物繊維

というのは 常識だけど

不溶性食物繊維を摂りすぎると

便が固くなってしまうんです(ノ_<)

 

不溶性食物繊維が豊富なのは

穀類、豆類、芋類、野菜。

見事に好きな物ばかり…

私は きっと摂り過ぎだったんだな〜( ̄◇ ̄;)

 

ちなみに 便を柔らかくしてくれる

水溶性食物繊維が豊富なのは

海藻、果物、きのこ。

 

不溶性食物繊維:水溶性食物繊維

                       2:1

になる食事が 理想なのです。

 

 

余談ですが、今回 角煮にも入れた大根。

夏大根って 辛味があるんですよね。

 

あの辛味は、大根が暑さで腐らないように

自ら 辛味を増しているんですって。

逆に 冬は 凍ってしまわないように

自ら 糖度を高めることで 甘い大根になるのだそうな。

 

うーん、お野菜も 生き物だなぁ。

知恵を絞って 生きてる。

美味しい お野菜がいただける事に 

今日も 感謝です(^ν^)