ストレス対策

リスクも受け取る!

茂木健一郎さんの『「すぐやる脳」の作り方』を読んで 心に残ったこと。 ▫︎成功するためには、ハイリスク・ハイリターンを心得る! ▫︎固定観念に縛られた自分を卒業し、リスクを取れる新しい自分に生まれ変わる! そこで考えた私のテーマが、与えられたギフ…

「可哀そう」はネガティブワード?

滅多に口にしないけど、時々ふとこぼれてしまう「可哀そう」という言葉。不快感を示す人は割合多いようだ。 「可哀そうな人」と上から目線で見下されている気分になるのだという。私に、「可哀そう」という言葉を初めて使ったのは主人だった。 「つらい想い…

セレンディピティって何?

脳科学者の茂木健一郎さんの著書、『結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方』を読んだ。一番の収穫は、「セレンディピティ」という言葉に出会ったこと。 セレンディピティとは、偶然のめぐり合わせを引き寄せる力のことで、これを起こすには 次のこ…

「どうして あんな人なんだろう」と言ってしまう

「どうして あんな人なんだろう」人間関係で壁にぶつかると よく言っていた。 どうしてあの人は あんなに忘れっぽくて 仕事にならないのだろう。どうして あんなにヒステリックなんだろう。どうして あんなにいい加減なんだろう。もうちょっと ちゃんとして…

「忙しい」を卒業します②

「忙しい」を卒業するための具体策を考えました。 ①まずはやっぱり「忙しい」という口癖からやめる。自分から「忙しくって~」なんて言わない。忙しいアピールをして、面倒な頼みごとするなよ、ややこしい誘い持ってくるなよ、とバリケードをはらない。 「忙…

「忙しい」を卒業します①

「忙しい」を卒業します。 自分の口癖を 振り返ってみた。一番使っていたのが「忙しい」。 「今 忙しいから、落ち着いたら・・・」とか「お互い 忙しいけど、体に気をつけて頑張ろうね」とか。 「今 忙しいから・・・」は、誰かの誘いや依頼を断るクッション…

職場の人間関係が上手くいかないあなたへ

職場でトラブルがあった時、従業員に当てて 手紙を書きました。 これは、その手紙を 固有名詞を伏せて、 他の方にも当てはまるように 書き直したものです。 自分の備忘録として ブログに残します。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 職場の人間関係が上手くいかない あ…

伝聞調の褒め言葉を使うテクニック

以前「伝聞調の悪口は気にするな!」と言う記事を書きました。 ➡︎http://conakichi.hatenablog.com/entry/2016/09/20/192652 自分でも 伝聞調の悪口は 絶対に言わないようにしています。聞かされた相手が どれだけモヤモヤするのか 分かっていますから。 で…

ストレス対策「Aさんが〇〇って言ってたよ」は気にする価値もない。

人間関係の悩みで 結構多くないですか? 「Aさんが〇〇(悪口)て言ってたよ」 って、伝聞調でネガティヴな噂が回ってくること…(・・;) 今、知人が まさにこれで悩んでいるんですよね。皆が 嫌な思いをすることなく 生活できるのが 1番なんですけどね… >_< スト…